多額の借金を抱えてしまっている方は、共通の悩みがあると言われています。例えば、返済に追われ生活に苦しいという悩みだったり、借金のことを相談できる人がいない、弁護士さんに相談したくても法律のことが全く分からないなどといった悩みです。
その他にも自分の借金がいつ終わるのか分からず、明るい将来が見えないと日々を落ち込みながら過ごしている方もいるでしょう。
しかし、こんな悩みを早期に解消する方法があるんです。
弁護士に相談して正しい手続きを行うことで、自分の借金を減らしたりゼロにすることも夢ではありません。

借金返済の関する悩みの9割はスッキリと解決されている方は、これまでにも何万人・何十万人もいます。無料相談をすることで、弁護士費用も捻出できる事例も珍しくはありません。

つまり、一銭もお金を持ち出すことなく解決できる場合もあるのです。

弁護士に債務整理を依頼~借金が帳消しや減額になる

多額の借金をしてしまうと解決法は、自己破産しかないと思っている方が大半なのではないでしょうか。
または、先が見えない借金返済にこれから先も悩まされてしまうかもしれないと悩んでいませんか。
ですが、心配ありません。

借金返済だけの人生にならないように弁護士が助けてくれます。

その方法が債務整理です。
最近、よく耳にする債務整理は、借金の整理をして借金を減額したり帳消しにすることができます。
自分で借金を整理しようと思っても失敗のトラブルに巻き込まれてしまうこともあるでしょう。
また、やみくもに弁護士に相談しても知識不足の弁護士に相談したことで、かえって借金の悩みが大きくなってしまうこともあるんです。
ですから、自分の借金を効率良く減額したり帳消しにするためには、信頼できる弁護士に相談することがとても大切です。

借金がゼロになるかも?

任意整理を行うと裁判所を通す必要がないので、精神的な負担を軽減することができます。
また、払わなくてもいい利息を取り戻すことができたり、金融業者からのしつこい督促をストップさせることも実現します。
借金が減らせる可能性が高くなるだけでなく、借金をゼロにする可能性もあります。

弁護士の交渉力が決め手です

自分の借金を減額したり帳消しにするためには、弁護士の交渉力が大きなカギとなります。
債務整理を自分で行う方はほとんどいませんから、弁護士に頼る方が大半だと思います。
債務整理を成功させるポイントは、交渉力のある弁護士を選ぶことです。

債務整理が必要なのはどんな時

お金を借りて、順調に返済ができているうちは何も心配することはありませんが、いざ何かのきっかけで返済が滞ってしまうことが多くなった場合、自分はどうしたらいいのだろうか?
と不安になってしまいますね。
そんな時、まず考えておきたいのは自分の返済が今後どのようになってゆくのかということです。
1回だけ債務返済が滞ったのであれば、問題は深刻ではありませんが、自転車操業のように債務を返すために複数の債務を繰り返すような事態になってしまっているとしたら、それは債務整理という抜本的な解決が必要な時なのかもしれません。

自分に合った債務整理の方法

債務整理といっても様々な方法があります。
任意整理や特定調停、さらに民事再生や過払い金返還です。
この中で自分がどの方法に頼ればいいのかは、債務状況によって違いがあります。
自分がどの方法で借金を整理すればいいのか分からないという方は、ネットでも手軽にシミュレーションを行うことが可能なのでチェックしてみましょう。

無料で診断することができ、自分に合った借金の整理方法を知ることができます。

借金返済の為に自己破産したくない

借金の返済が滞ってくると、誰もの頭によぎるのが自己破産という文字です。
そして、自己破産はしたくないので、どうしたらよいのだろうか?
と自分なりに考えてみるでしょう。
実際にそのような状態になっていた場合には、自分たちだけで解決方法を見つけることはなかなか難しいかもしれません。
その際に相談して頼りたいのは、弁護士や司法書士といった法律のプロです。
法律のプロは、債務整理のプロでもあり、実はこの手続きは必ずしも自己破産とは限らないのです。

弁護士、司法書士に相談するメリット

では、法律のプロに相談してみることのメリットはどこにあるのでしょうか?
それは、自分が追い込まれてしまっている返済からの悩みを解決するということにあります。
抜本的な解決をせずには、この悩みから解放されることはありませんので、まずは根本的にどのようなことをすればいいのかを法律のプロと確認、相談することが大切なのです。

費用を支払えるのだろうか?

借金返済の相談をする場合、法律のプロに支払う費用があるかどうかと不安になるかもしれません。
その場合であったとしても、できるだけ早くに法律のプロへ相談をすべきです。
弁護士や司法書士は相談を受ける際に、費用についても具体的な説明をしてくれますが、支払方法についても相談に乗ってもらうことができるからです。債務整理については、いくつか種類がありますが、相談が早ければ早いほどいろいろな選択肢を考えてもらうことが可能です。自己破産を免れるためにも、できるだけ早くの相談をお勧めします。

初回は無料の場合もある

法律のプロに借金返済や債務整理の相談をする場合ですが、初回のみは無料相談を受けてもらえることも多いようです。

このようなサービスであれば、自分がどんな方法で問題を解決するのか、その費用はどうやって支払うのかについても、直接質問をすることができますので、まずはこのような機会を利用してみるということもとても有効です。

借金問題の悩みの9割は解決する事例は腐る程あります。

多額の借金の返済を抱えている方は、自分一人で悩みを解決しようとは思わないことです。申告な病気にかかったらお医者さんに相談をするのと同様です。手遅れになる前に弁護士さんの知恵を借りない手はありません。